08-05.ラベル

概要
「ラベル」機能とは、セクション内の各コンテンツを分かりやすく表示するためのラベル(見出し、コンテンツ間の区切り等)を作成する機能です。ラベルには、テキスト、画像ファイル等を設定することができます。



以下に「ラベル」を作成する手順を説明します。

  1. コースの編集モードを開始します。
    参照
    05-01.コースの編集を開始、終了する
  2. セクションの【活動またはリソースを追加する】をクリックします。
  3. 【ラベル】を選択して、【追加】をクリックします。
  4. 「ラベルテキスト」に内容を入力します。
  5. 【保存してコースに戻る】をクリックします。コースにラベルが追加され、入力した内容が表示されます。

「ラベル」の詳細項目

名称 ラベル
アイコン
設定項目 ラベルテキスト テキストや画像ファイルを使って、ラベル(見出し、コンテンツ間の区切り等)を作成します。

最終更新日 2019年11月25日

この投稿は役に立ちましたか?

Good  No good

4人中2人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ページの先頭へ