小テストの問題を他のコースでも使いたい

小テストの問題は、インポート機能を使って、他のコースにコピーすることができます。ここでは、新規コースに過去コースの問題をインポートする想定で2通りの方法を説明します。

問題バンクの中の特定の問題のみインポートしたい場合

過去コースの問題をエクスポートし、新規コースにインポートすることで、問題カテゴリ単位で問題をインポートすることができます。サブカテゴリを作成して1問だけインポートすることも可能です。

参照
10-01-05.小テスト問題のエクスポート/インポート

問題バンクの中のすべての問題をインポートしたい場合

すべての問題をインポートしたい場合、新規コースにおいてコースのインポート機能を使って過去コースの問題バンクをインポートします。この方法でインポートした場合、問題カテゴリの情報もすべてインポートされます。

参照
コースコンテンツを他のコースへインポートしたい
※手順3で「問題バンクを含む」にチェックを入れます。
注意
インポート先の問題カテゴリは、インポート元の問題カテゴリと同じ識別番号を持ちます。同じ識別番号を持つ複数の問題カテゴリは、同じコースにインポートされると1つのカテゴリに統合され、問題が混在してしまいますのでご注意ください。
【例】
下図のように、インポートした問題カテゴリをリネームして再利用し、その後それぞれの問題カテゴリを同じコースにインポートすると1つのカテゴリに統合されます。

インポートした問題カテゴリを識別番号の異なる別カテゴリとして管理したい場合は、インポート先でリネームして再利用せずに、下図のようにカテゴリを新規作成してください。

カテゴリの新規作成および新規カテゴリへの問題移行手順を以下に説明します。

  1. 新規コースを開き、管理ブロックの中の【問題バンク】をクリックします。
  2. 問題バンクの画面が表示されます。【カテゴリ】タブをクリックします。
  3. [カテゴリを追加する]の【名称】に新規に作成するカテゴリ名を入力し、【カテゴリを追加する】をクリックします。
  4. 新規カテゴリが作成されたことがわかります。続いて、【問題】タブをクリックします。
  5. [カテゴリを選択してください]のプルダウンから、過去コースの問題カテゴリ(インポートした問題が現在入っているカテゴリ)を選択します。
  6. 下にスクロールすると、選択したカテゴリに入っている問題一覧が表示されます。左上のチェックボックスにチェックを入れ、すべての問題を選択します。右下のプルダウンから、手順3で作成したカテゴリを選択し、【移動>>】をクリックします。これでカテゴリに問題が移動されました。
  7. 再度【カテゴリ】タブをクリックします。
  8. 不要となった過去コースの問題カテゴリを削除します。ごみ箱アイコンをクリックします。
  9. 問題カテゴリが削除されました。以上で新規カテゴリへの問題の移行は完了です。

最終更新日 2021年1月29日

この投稿は役に立ちましたか?

Good  No good

1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ページの先頭へ