複数教員の科目において、課題提出等の通知メールを一部教員のみに配信するための方法

概要
通常、複数教員が担当教員として設定されている科目においては、(通知設定をしていた場合)学生から課題提出がされると、担当している教員全員に通知が配信されます。しかし、1科目の中で複数クラスを扱うなど担当を分けて指導している場合などには、特定の教員のみに通知メールを配信したい場合があります。以下の通り、グループ、グルーピング設定をすることで、可能となります。

設定手順

以下に「課題」の設定と「グループ」「グルーピング」の設定手順を説明します。

      1. 通知したい教員と当該活動を行う学生が入ったグループを複数作成します。
        <例>
        「グループα」:学生太郎6、学生太郎7+教員太郎4
        「グループβ」:学生太郎8、学生太郎9+教員太郎5

        memo
        基本的なグループの作成方法は以下を参照ください。
        05-03.グループを作る

    1. グルーピングを設定します。
      <例>
      「全グループ」:上記「1.」で設定したグループα、β(全員=学生太郎6~9+教員太郎4、5)
    2. 「課題」コンテンツの設定画面で以下を設定します。
      (a) 「通知→評定者に提出を通知する」を「Yes」にします。
      (b) 「モジュール共通設定→グループモード→分離グループ(グループメンバーのみ閲覧可)」を選択
      (c) 「モジュール共通設定→グルーピング」で、先に設定したグルーピング「全グループ」を設定

 

以上の設定で、該当グループの学生が課題を提出した場合のみ通知が届くようになります。

例:学生太郎6の学生が課題を提出したら、教員太郎4のみに届く(=教員太郎5には通知は届かない)。

 

注意

上記3.(b)で必ず分離グループを設定してください。可視グループを選択した場合、当該科目に登録されている教員全員に通知メールが配信されます。

 

最終更新日 2021年2月3日

この投稿は役に立ちましたか?

Good  No good

0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ページの先頭へ