10-01-17.多肢選択問題を追加する

多肢選択問題は、複数選択肢から単一、または複数の正解を選択する問題です。
複数解答の場合、選択肢ごとに配点を設定できる部分点方式となります。完全一致で正解としたい場合は、「All or nothing multiple choice question type問題」を使用します。

この問題タイプのサンプル集は以下よりダウンロードすることが可能です。

参照
10-01-20.小テストのサンプル問題集を自分のコースで利用する方法

  1. 追加する問題タイプから【多肢選択問題】を選択して、【追加】をクリックします。
  2. 「問題名」にタイトルを入力して、「問題テキスト」に問題文を入力します。「デフォルト評点」には、この問題の配点を入力します。
  3. 「単一または複数解答?」では、単一解答か複数解答かを設定します。
    【選択肢をシャッフルしますか?】を有効にすると、選択肢がシャッフルされます。
    「選択肢に番号をつけますか?」では、選択肢につける番号やアルファベットを選択できます。
  4. 答えを設定します。「選択肢1」から、必要な数だけ選択肢を入力します。各選択肢の「評点」に配点率を設定します。
    単一解答の場合:正解にあたる選択肢の「評点」で評点の配点率を100%に設定します。不正解の選択肢の「評点」には、「なし」または「-100%」を設定します。
    複数解答の場合:正解にあたる選択肢には配点率の合計が100%になるように設定します(正解の選択肢が2つの場合それぞれ50%を設定)。不正解にあたる選択肢には配点率の合計が-100%になるように設定するか(不正解の選択肢が3つの場合それぞれ-33.33333%を設定)、すべて-100%を設定します。
    注意:配点率の合計がマイナスの値になっても得点が0点未満になることはありません。
  5. 【変更を保存する】をクリックします。小テストに多肢選択問題が追加されます。
  6. 問題をプレビュー表示で確認します。

最終更新日 2020年10月16日

この投稿は役に立ちましたか?

Good  No good

5人中4人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ページの先頭へ