10-01-19.手動で評点をつける

問題タイプの多くは自動で評点がつきますが、作文問題などは、教員が手動で評点をつける必要があります。

  1. 評点を確認する小テストを開きます。【受験件数:(数)】の数字は、この小テストを受験した人数です。【受験件数:(数)】をクリックすると小テストのレポートが表示されます。
  2. 表示されたレポート画面で、評点を手動でつける必要がある問題は【要評定】となっています。評点をつける履修者の【要評定】をクリックします。
  3. 履修者が記入した内容(解答)がポップアップで表示されます。【コメントを追加または評点を更新する】をクリックします。
  4. 新たにポップアップが表示され、「コメント」と「評点」の入力欄が追加されています。評点を入力します。コメントを残したい場合は、コメントを入力します。
  5. 【保存】をクリックします。しばらくするとポップアップが閉じます。残ったポップアップの表示を確認すると、評点とコメントが反映されています。
  6. 【ウィンドウを閉じる】をクリックして、ポップアップを閉じます。
  7. テストのレポートを確認します。【レポートを表示する】をクリックして更新すると、先ほどの問題に評点がつけられています。

最終更新日 2020年10月16日

この投稿は役に立ちましたか?

Good  No good

5人中3人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ページの先頭へ