01_図書館

図書館の特長

早稲田大学には中央図書館をはじめ、キャンパス図書館(戸山・理工学・所沢・高田早苗記念研究図書館)や学生読書室など、20カ所以上の図書館・図書室があります。大学全体の蔵書数は570万冊を超え、特に中央図書館の蔵書は約280万冊と、国内の大学の中でも有数の規模です。各キャンパス図書館には、それぞれのキャンパスの特色に合った蔵書が充実しています。約48万冊の蔵書を有する戸山図書館には、文学、歴史、心理学など人文科学系の図書や雑誌を数多く所蔵。理系の本なら理工学図書館、所沢図書館は心理学・医学・スポーツ分野等、上手に使い分けましょう。

また図書館は、図書の閲覧だけではなく、資料を活用した自学自修、授業やゼミのグループ学習、学生同士・学生と教職員の相互交流など、多様な学習スタイルの実践が可能な場です。

参考1
新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う図書館の対応
参考2
図書館へようこそ -早稲田大学図書館の魅力-

早稲田大学図書館の開設以来の長い歴史、戦前より構築された豊富な資料、提供するサービスなど、図書館の魅力を10分程度の動画で説明します。

主要図書館の情報

図書館 中央図書館 戸山図書館
場所 早稲田キャンパス18号館 戸山キャンパス38号館
電話番号 03‒3203‒5581 03‒5286‒3528
図書館 理工学図書館 所沢図書館
場所 西早稲田キャンパス51号館B1F・B2F 所沢キャンパス100号館 4F
電話番号 03‒5286‒3889 04‒2947‒6705

※開館時間および学生図書室の情報はWebサイトを確認してください。

注意
  • 入館手続きや、図書の貸出など、図書館サービスを利用するには学生証が必要です。忘れずにお持ちください。
  • 貸出数は、学部学生は15冊、大学院生は30冊までです。中央図書館・キャンパス図書館や学生読書室から借りた図書は、貸出した図書館以外でも返却できます。

オンライン申し込み

MyWasedaから、各種申し込みができます。

  • オンラインレファレンス(資料の探し方・検索ツールなどの相談)
  • 紹介状の発行(学外の図書館を訪問する際に必要)
  • ILLの申し込み(学内・学外の図書館からの資料取り寄せ)
  • 図書の購入希望申し込み

WINE(ワイン):学術資料の所蔵情報や入手方法を調べるためのデータベース

  • 蔵書検索:タイトル、キーワード、著者名などから、所蔵資料・電子資料を検索できます。
  • 貸出/予約の確認、貸出延長:借りている図書や予約中の図書の確認、返却期限の更新ができます。
  • 図書の予約:検索結果から、図書の予約や取り寄せの手続きができます。
参考3

図書館の活用と情報の探し方について確認しておきましょう。
図書館クイックガイド(PDF)
大学が契約する電子資料やデータベースを学外から利用するには
リサーチNAVI(資料の調べ方ガイド集)
図書館利用方法・調べ方のガイド

このページで知りたい情報を得ることができましたか? はい いいえ 11人中11人がこのページで知りたい情報を得ることができたと言っています。 ご意見のある方はページ上部の「ご意見はこちら」からお寄せください。