02_平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

WAVOCの特長

WAVOC(ワボック)は、早稲田大学の社会貢献の推進役として2002年に設立されました。 実践を通して体験的に学ぶ機会を提供する 「社会貢献・ボランティア関連科目」(グローバルエデュケーションセンター設置)、WAVOC所属教員の専門性を活かし、その指導のもと学生達が主体となって活動する「早稲田ボランティアプロジェクト(ワボプロ)」、社会課題への意識喚起を促す「イベント・公開講座・スタディツアー」などを展開しています。

また、近年多発している自然災害が起こった各被災地域に対しては、これまで多くの学生のボランティア派遣を行う等、復興支援活動に継続的に取り組んでいます。設立より18年間で延べ19万人以上が、WAVOCを介して社会貢献・ボランティア活動に関わりました。現場での実践と事前・事後の学びの中で、参加した学生は汗をかき、作業をしながら多様な価値観に触れ、大いに成長しています。ボランティア募集は随時行っています。興味を持ったら、まずは事務所を訪ねてみましょう。学生スタッフリーダーが相談に乗ります。

参考

3分程度の動画でもWAVOCの紹介をしています。

お問い合わせ先

電話番号:03‒3203‒4192
場所:早稲田キャンパス99号館2F
Webサイト:https://www.waseda.jp/inst/wavoc/
※開室時間はWebサイトを確認してください。

このページで知りたい情報を得ることができましたか? はい いいえ 0人中0人がこのページで知りたい情報を得ることができたと言っています。 ご意見のある方はページ上部の「ご意見はこちら」からお寄せください。