09_防災マニュアル

日頃から非常時の備えを

いつ、どこで起こるか分からない災害に対しては、日頃からの準備が大切です。早稲田大学では「大地震対応マニュアル」を作成しています。本マニュアルは、携帯電話など各種端末から閲覧できます。緊急時に備え、Webサイトを携帯電話などに保存しておくようにしてください。

参考
防災時のマニュアルを10分程度の動画で説明しています。下記 URL からアクセスして必ず視聴し、災害時でも慌てずに行動できるようにしておきましょう。

大学からの緊急時の連絡方法

緊急事態発生時には以下の方法で通知しますので、各自で確認してください。

大学での避難場所

地震発生時には原則、今いる建物内で待機してください。もしその建物で火災等が発生し、その場にいることが危険な場合は、下記の表に従って一時避難場所に行くようにしましょう。

キャンパス名
一時避難場所
早稲田キャンパス
早稲田キャンパス
戸山キャンパス
戸山公園一帯
西早稲田キャンパス
西早稲田キャンパス中庭
所沢・東伏見・喜久井町キャンパス
各グラウンド
高等学院・上石神井・上井草キャンパス
各グラウンド
各務記念材料技術研究所
正面玄関前
本庄キャンパス
93・94 号館前広場本庄高等学院グラウンド
TWIns
東京女子医大総合外来 北側広場
このページで知りたい情報を得ることができましたか? はい いいえ 2人中2人がこのページで知りたい情報を得ることができたと言っています。 ご意見のある方はページ上部の「ご意見はこちら」からお寄せください。