06_セミナーハウス

セミナーハウスと呼ばれる宿泊施設では、生活を共にしながら集中授業やゼミ、課外活動を行うことで、学生および教職員間の理解と信頼が深まります。ぜひ、豊かな人間力の形成に役立ててください。

利用用途

各セミナーハウスにはインターネットを利用できるパソコン、プロジェクターなどが備えられており、良好な学習環境が整えられています。また、テニスコート、総合グラウンドなどの運動施設も有しており、精力的に運動を行いたい人にもお薦めです。なお、セミナーハウスでは管理人の指示に従い、決められた生活時間を守りましょう。清掃や後片付けなど、自分たちでできることは全て、セルフサービスが原則です。付帯施設や運動施設はセミナーハウスによって異なります。学生生活課Webサイトを確認し、自分の目的に合った施設を選びましょう。

利用案内

MyWasedaから予約を受け付けており、早稲田大学の学生・教職員であれば、原則どなたでも利用できます。ご利用の手続きは学生生活課Webサイトを確認してください。また、ご予約時に食事を希望した場合は、宿泊費とは別に食事代がかかります。また、運動施設の利用にも、別途料金がかかるものもあります。

利用中の事故について

セミナーハウスにおける正課授業・課外活動中の事故は、「早稲田大学学生補償制度(傷害補償)」(学傷補)の適用対象となります。なお、学傷補の適用に際しては、「セミナーハウス宿泊者名簿」の必要事項記入欄の情報が必須になりますので、記入漏れがないようにお願いします。また、正課授業・課外活動の行程以外の、自由行動中の事故は、対象にはなりませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

電話番号: 03‒3203‒4341
場所:戸山キャンパス30号館(学生会館)1F 2番カウンター
Webサイト: https://www.waseda.jp/inst/student/facility/seminar
※開館時間はWebサイトを確認してください。

このページの情報は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4人中3人がこのページの情報が役に立ったと言っています。