04_卒業見込判定・卒業判定

本学の学則により定められた標準修業年限の最終学年となる学生(学部の場合、4年生以上)に対し、各学部・研究科では、卒業(修了)見込判定・卒業(修了)判定を行い学生に通知しています。判定や通知の時期については各学部・研究科によって異なりますので、ここでは基本的な制度と考え方についてご紹介します。

●卒業見込判定
・判定結果種類
・卒業(修了)見込証明書の発行について

●卒業判定
・判定結果種類
・卒業(修了)証明書の発行について

卒業見込判定

標準修業年限の最終学年となる学生(学部の場合、4年生以上)に対して、各学部・研究科では、原則、半年前や1年前の科目登録結果に基づき卒業(修了)見込判定を行い、MyWasedaの「成績照会」画面にて通知を行っています。

判定結果種類

卒業(修了)見込判定の表記パターンは以下のとおりです。卒業(修了)見込判定結果がご自身の認識と異なる場合は、すみやかに所属学部・研究科の事務所にご相談ください。

  • ① 卒業(修了)見込(3月)
    …直近の3月で卒業(修了)見込みであることをあらわします。
    …卒業(修了)見込証明書の取得が可能です。
  • ② 卒業見込不可(3月)
    …直近の3月で卒業(修了)見込みでないことをあらわします。
    …卒業(修了)見込証明書の取得はできません。
  • ③ 卒業(修了)見込(9月)
    …直近の9月で卒業(修了)見込みであることをあらわします。
    …卒業(修了)見込証明書の取得が可能です。
  • ④ 卒業見込不可(9月)
    …直近の9月で卒業(修了)見込みでないことをあらわします。
    …卒業(修了)見込証明書の取得はできません。
成績照会の手順・留意点>TIPS4:卒業(修了)見込判定・卒業(修了)判定結果の確認
注意
※卒業(修了)見込判定基準や判定時期は、各学部・研究科によって異なります。
※入学月(4月/9月)や卒業(修了)月(3月/9月)により、判定時期が異なる場合があります。
※早期卒業(修了)制度により卒業(修了)を予定している学生は判定時期が異なる場合があります。

 

卒業(修了)見込証明書の発行について

卒業(修了)見込判定の結果、① 卒業(修了)見込(3月) または ③ 卒業(修了)見込(9月) の状態である学生は、6月1日(春学期の履修状況にもとづく証明書)及び11月1日(秋学期の履修状況にもとづく証明書)より卒業(修了)見込証明書の発行が可能です。

注意
※卒業(修了)見込判定処理時など、一時的に卒業(修了)見込証明書が発行できない時期があります。
※6月1日、11月1日が大学の休業日にあたる場合は、翌授業実施日となります。
※証明書の発行方法等の詳細については「証明書の発行」を確認してください。
成績・卒業関連証明書

■ページトップへ戻る

卒業判定

当該学期末で修業年限を満たす学生に対して、成績発表時に卒業(修了)判定を行い、学生に通知しています。

判定結果種類

卒業(修了)判定の表記パターンは以下のとおりです。卒業(修了)判定結果がご自身の認識と異なる場合は、すみやかに所属学部・研究科にご相談ください。

  • ⑤ 卒業(修了)(3月)
    …直近の3月で卒業(修了)であることをあらわします。
    …3月15日以降、卒業(修了)証明書の取得が可能です。
  • ⑥ 卒業不可(3月)
    …直近の3月で卒業(修了)できないことをあらわします。
    …卒業(修了)証明書の取得はできません。
  • ⑦ 卒業(修了)(9月)
    …直近の9月で卒業(修了)であることをあらわします。
    …9月15日以降、卒業(修了)証明書の取得が可能です。
  • ⑧ 卒業不可(9月)
    …直近の9月で卒業(修了)できないことをあらわします。
    …卒業(修了)証明書の取得はできません。
  • ⑨ 卒業保留(3月)/ 卒業保留(9月)
    …卒業(修了)に必要な単位数は満たしていますが、学費が未納であることをあらわします。
    …学費の支払いが完了するまでは、卒業(修了)証明書の取得はできません。
    …卒業保留者には、学費未納による抹籍退学となる納入期日がありますので注意してください。
    納入期日までに学費納入が確認できた場合は、卒業保留が解除され、卒業(修了)となります。

     -学費・奨学金>01_学費>学費の延納>卒業(修了)見込者の学費未納による抹籍

成績照会の手順・留意点>TIPS4:卒業(修了)見込判定・卒業(修了)判定結果の確認
注意
※卒業(修了)判定基準や判定時期は、各学部・研究科によって異なります。
※入学月(4月/9月)や卒業(修了)月(3月/9月)により、判定時期が異なる場合があります。
※早期卒業(修了)制度により卒業(修了)を予定している学生は判定時期が異なる可能性があります。

 

卒業(修了)証明書の発行について

卒業(修了)判定の結果、⑤ 卒業(修了)(3月) または ⑦ 卒業(修了)(9月) の状態である学生は、学内の自動証明書発行機、所属学部・研究科の事務所にて卒業(修了)証明書の発行が可能です。

注意
※卒業(修了)証明書の発行は、卒業(修了)決定月の15日以降(3月15日、9月15日)からとなります。
※証明書の発行方法等の詳細については「証明書の発行」を確認してください。
成績・卒業関連証明書

■ページトップへ戻る

このページで知りたい情報を得ることができましたか? はい いいえ 24人中10人がこのページで知りたい情報を得ることができたと言っています。 ご意見のある方はページ上部の「ご意見はこちら」からお寄せください。